スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯治療の2歳児、脱脂綿のどに詰まらせ窒息死(読売新聞)

 埼玉県警新座署は14日、新座市東北、歯科医院「にいざデンタルクリニック」で治療を受けていた同市の女児(2)が脱脂綿を気管に詰まらせ、死亡したと発表した。

 同署は業務上過失致死の疑いで調べている。

 同署の発表によると、女児は13日午後2時50分頃、「自宅で転んで前歯が損傷した」と両親に連れられ来院。女性歯科医(37)らが治療中、直径7ミリ、長さ2・5センチの円筒形をした止血用の脱脂綿を詰まらせ、呼吸停止の状態となった。

 女児は歯科医院からの119番で病院に運ばれたが、14日午前6時25分に死亡が確認された。

 歯科医院の代理人弁護士は記者会見し、「断定できないが、歯科医側に何らかの落ち度があったのではと思う」と語った。

<蓮舫・行政刷新相>鍛えた直言 田原総一朗さんも太鼓判(毎日新聞)
誤ってCO2噴霧、3人救助=マンション駐車場―東京・四谷(時事通信)
ガス田、早期交渉入り確認=日中首脳が電話会談(時事通信)
南アW杯 くいだおれ「次郎」が応援しまっせ! 大阪(毎日新聞)
顔写真公開の男ら逮捕=8100万引き出しか―振り込め詐欺容疑・警視庁(時事通信)
スポンサーサイト

「産ませたら不幸になる」 容疑の医師が供述 不同意堕胎事件(産経新聞)

 交際女性の同意を得ずに子宮収縮剤を投与して流産させた事件で、不同意堕胎容疑で逮捕された東京慈恵会医科大学付属病院(東京都港区)の小林達之助容疑者(36)が警視庁捜査1課の調べに対し、「産ませたら(女性と子供が)不幸になると思った」と供述していることが27日、捜査関係者への取材で分かった。

 小林容疑者は女性から妊娠を知らされた時点で現在の妻との結婚が迫っており、捜査1課は小林容疑者の供述は犯行動機に当たるとみて、さらに詳しく調べる。

 捜査関係者によると、小林容疑者は妊娠を知らされた翌日の平成20年12月31日と21年1月1日、同病院から収縮剤の錠剤などを不正入手した。

 さらに、錠剤などを女性に渡した後に同病院から収縮剤の点滴薬を不正に持ち出し、実家の内科医院から持ち出した点滴バッグに注入して、1月中旬に女性に投与、女性の自宅トイレで流産させたという。

 小林容疑者は女性が流産した後も、妻と結婚していることを隠したまま女性に結婚する意思を示し、交際を続けていた。

【関連記事】
不同意堕胎 勤務先から点滴薬を不正入手
勤務先から別の薬品入手 不同意堕胎事件で警視庁が慈恵医大を捜索 
“不同意堕胎”イケメン医師、妊娠知った数日後に結婚してた
妊娠→薬→堕胎 結婚控えたイケメン医師 焦燥と暴発の果てに…
妊娠知った翌日 別の患者名で錠剤不正入手

<松屋浅草>日本最古の屋上遊園地、31日閉鎖(毎日新聞)
元部下の調書など却下=「取調官が誘導」―厚労省元局長の公判・大阪地裁(時事通信)
NHKが初の強制執行申し立て=受信料拒否の5人に(時事通信)
「野党になります」福島党首が明言(読売新聞)
特措法「感謝したい」=種牛49頭の殺処分回避になお含み―東国原英夫知事(時事通信)

<酒気帯び運転>伊良部元投手を逮捕 米ロス近郊で(毎日新聞)

 【ロサンゼルス吉富裕倫】米大リーグのヤンキースやロッテ、阪神などでプレーした伊良部秀輝・元投手(41)が酒気帯び運転の疑いで米ロサンゼルス郊外で逮捕されていたことが25日、分かった。

 ガーデナ市警察によると、伊良部元投手は17日午前1時半ごろ、自宅に近い同市内で蛇行運転し、駐車中の車に衝突しそうになったところを巡回中のパトカーに発見された。飲酒検査の結果、逮捕され、同日午前10時半に5000ドル(約45万円)の保釈金を払って釈放された。血液検査の結果が判明する約1カ月後に起訴するかどうか判断される。

 伊良部元投手は昨年、四国・九州アイランドリーグの高知で現役復帰したが、今年1月に2度目の引退を表明。現在は、ロサンゼルスで少年野球の指導などをしている。

 07年8月には大阪市北区の飲食店で酒に酔って店長を殴ったとして暴行容疑で現行犯逮捕され、起訴猶予処分になっている。

【関連ニュース】
酒気帯び運転:伊良部元投手を逮捕 米ロス近郊で
横浜3人死傷:飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴
ひき逃げ:フィリピン人の女を殺人未遂容疑で追送検 千葉
酒気帯び:巡査を懲戒免に 奈良県警
飲酒運転:取り消し処分者の講習強化 自覚日記4週間

大阪女性失踪 「離婚して一緒に…」女性の願い暗転(産経新聞)
<新党改革>鳩山邦夫氏の長男ら6人を公認(毎日新聞)
裁判員裁判、保釈許可75%…公判前整理で上昇(読売新聞)
<口蹄疫>ワクチン接種ほぼ終了 進まぬ「牛豚ゼロ地帯」 農家に不安(毎日新聞)
首相「辺野古」表明、沖縄と社民は強く反発(読売新聞)

<薬事法違反>「やせ薬」無許可販売容疑で逮捕(毎日新聞)

 「劇的にやせる」とうたい未承認薬を販売したとして、神奈川県警生活経済課などは、通信販売会社「東京総合販売」(東京都豊島区、清算手続き中)の当時の経営者、島田則康容疑者(49)=同区西池袋4=と従業員2人を薬事法違反(無許可販売など)容疑で逮捕したと13日発表した。同課などによると、全国の延べ約10万人に販売し約12億円を売り上げたとみられる。

 逮捕容疑は08年10月~09年6月、未承認の錠剤について「中性脂肪が爆発的に燃焼する」と効能をうたい、埼玉県東松山市の主婦(37)ら関東や周辺の11人の男女に計11万6700円分を無許可で販売したとしている。

 同課によると、島田容疑者らは、女性が劇的にやせるストーリーの漫画広告を女性漫画誌に出して宣伝し、昨年の年商は100億円近かった。島田容疑者は販売したことは認め「薬事法違反とは知らなかった」と供述しているという。【高橋直純】

【関連ニュース】
薬事法違反容疑:未承認薬販売 社長ら逮捕 愛知県警
薬事法違反:キノコ原料、未承認医薬品広告掲載容疑で逮捕
薬事法違反:未承認医薬品の広告、ネット上に掲載 容疑者逮捕--新潟県警
医薬品無許可販売:被告有罪--地裁判決 /富山
偽バイアグラ販売:容疑で暴力団幹部ら逮捕--府警 /大阪

初の野党での選挙に苦渋の思い―石破政調会長(医療介護CBニュース)
みんなの渡辺氏、検察の捜査は「当然」(産経新聞)
京都の夫婦刺殺事件、娘婿を殺人容疑で逮捕(読売新聞)
【from Editor】開花促す春風のように(産経新聞)
<自殺>中3女子「友人いない」 文京区の公園で(毎日新聞)

<ねずみ講>運営の元社長に有罪判決 京都地裁(毎日新聞)

 大学生らをターゲットにねずみ講を運営したとして無限連鎖講防止法違反罪に問われたIT関連会社「ライブリー」(大阪市中央区、08年解散)元社長の柏木文男被告(47)に対し、京都地裁は11日、懲役1年6月、執行猶予3年、罰金100万円(求刑・懲役1年6月、罰金100万円)を言い渡した。栩木(とちぎ)純一裁判官は「社会経験の乏しい若者を対象に勧誘しており悪質」と述べた。判決によると、柏木被告は05年5月~07年5月、元会長=公判中=らと共謀し、ITビジネスに参加する代理店を1口約40万円で募集。25人から計約935万円を集めた。【田辺佑介】

国会議員や有識者らが介護保険めぐり12日に意見交換(医療介護CBニュース)
<普天間移設>亀井氏「くい打ち方式案は困難」(毎日新聞)
<春の叙勲>皇居で大綬章授与式(毎日新聞)
介護保険 ドラマで解説 豊島区がDVDを制作(産経新聞)
<JR中央線>衝撃音で緊急停止 西荻窪駅・9本運休(毎日新聞)
プロフィール

ミスターかずひろおかやま

Author:ミスターかずひろおかやま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。